旅行とサッカー

主に旅行とサッカーについて書きます。旅もサッカーもニワカな視点で書きます!間違いもあると思いますので参考程度によろしくお願いします。写真はインドネシアビンタン島

日本対ベルギー展望

明日の日本時間4:45頃キックオフ日本対ベルギーの予想フォーメーションを見ながら展望していきたいと思います。

 

まずはベルギーから

GK

クルトワ

DF

ベルトンゲン

カバセレ

デンドンカー

MF

ヴィツェル

デンベレ

ムニエ

ヤヌザイ

FW

デブライネ

ルカク

メルテンスカラスコ

 

※あくまでも予想スタメンです

 

ぱっと見の印象で前強いなって感じです。アザールいなくてもメルテンス、デブライネ、ルカクいる。しかも控えにカラスコまでと。

しかし、けが人の影響もあり中盤よりクルトワ以外下はさほど大迫力な選手(*º ロ º *)!!と印象は受けません。香川の元同僚のヤヌザイが入ってきそうな感じはあります。

 

次に日本

GK

川島

DF

酒井

吉田

槙野

長友

MF

井手口

山口

森岡

FW

浅野

大迫

 

やや個人的な部分もありますがこんな感じ。

後ろはブラジル戦と同じでしょう。代わるとしても槙野→昌子、酒井チェンジぐらいですかね。車屋先生でて欲しいですがやはりここでは長友かと。

中盤は長谷部の状態を考慮してメンバーチェンジ。ACL完全無視のハリルさんならもしかすると長澤起用してくるかも。ただ個人的に森岡はもっともっと見たい選手なのでいれました。

最前線3人。ブラジル戦の出来からして久保スタメンはないと予想。浅野はシュートは外したもののまだいいかなという感じ。左に比べるとやや物足りないです。トップは大迫堅いですかね。興梠せっかく呼んだから使うというのもハリルさんはやらないでしょう。激戦区左はベルギーの最終ライン考慮して乾。

 

日本の理想的な試合としてはベルギー相手なら前からのプレッシングで点を取ることでしょう。ブラジル前半は最終ライン足元があり

やや空回りした感じはありますがいまのベルギー最終ラインなら上手くハマるかも…

 

キープレーヤーとして中盤の井手口選手。ブラジル戦では決定的な2点目をアシストする形になりましたがボールを奪うという点ではなかなかの好印象。ブラジル戦のリベンジとしてベルギー相手にどれだけできるか示してほしいです。

自分としてはナポリが好きなのでベルギーのメルテンス注目。アザールの代わりとしては十分すぎる逸材でシステムを変えさせるもしくは他の選手をベンチに追いやるぐらいの活躍を見せて欲しいですね。

 

 

水の都

この日はベネチア1日歩き旅をしました。

まずはサンマルコ広場
f:id:aotokurosung:20170212060027j:image

午前中のサンマルコ広場すごい素敵でした!鳩や鳥たちが多めでしたがw

サンマルコ寺院
f:id:aotokurosung:20170212060433j:image

ドゥカーレ宮殿
f:id:aotokurosung:20170212060145j:image

ドゥカーレ宮殿を抜けて海沿いに歩くと、出店やガラス細工のお店が結構あります。

リアルト橋
f:id:aotokurosung:20170212060510j:image

リアルト橋周辺は最もお店が多いです。仮面、ガラス細工を中心にベネチアのお土産はここで買うべきって感じです。

特にオススメはサンマルコ地区からリアルト橋を渡り左側に広がる道の途中にあるガラス細工のお店はその主人の奥さんの手作りで作っているらしく綺麗なガラス細工が6個で39ユーロととても安く買えました。

 

サンジョルジョマッジョーレ教会
f:id:aotokurosung:20170212061111j:image

ここは島として独立してるので水上バスでのみ行けます。しかし、見どころはあまり無かった(美術館的なのはあったけど行ってない)ので時間があったら行くといいと思います。

 

一日通してベネチア歩きまわりましたが、やはり水の都美しい!しかも、ガラス細工綺麗でお土産全て欲しくなっちゃいましたw

唯一欠点として挙げられるのは道が複雑で少し分かりづらく迷いに迷いました(初めてなので)。

ミラノに比べても治安もよく感じましたし、それ以外は悪いところはなかったです。イタリアに来たら是非とも訪れたい街ですね。


f:id:aotokurosung:20170212061517j:image
f:id:aotokurosung:20170212061530j:image
f:id:aotokurosung:20170212061541j:image


 

 

ベローナで途中下車の旅


今日はミラノからベネチアの移動日。中間にあるというベローナで下車し、観光しました。


ベローナはロミオとジュリエットの聖地かつ町並みがとても綺麗な街でした。
ミラノから2時間弱でベローナへ。ポルタヌオーバ駅には着いてベローナ中心地まではスーツケースを持っての移動です。大学生はお金ないので預けませんでしたがお金に余裕のある方はベローナの駅で預けて楽に観光した方がいいと思います。
駅から川を超え、しばらく道なりに沿っていき像のある公園を超えると、ベローナ中心地です。
ブラ広場とアレーナ
f:id:aotokurosung:20170212055347j:image
アレーナからマッツィーニ通り(ブランド店が多く並ぶ)を進むとエルベ広場へ。
f:id:aotokurosung:20170212055445j:image
エルベ広場には出店が多く、お土産を買うのには丁度いいかも
ジュリエッタの家はアレーナからマッツィーニ通りを右に進むとあります。観光客が多いのですぐに分かると思います。
f:id:aotokurosung:20170212055549j:image
そこにもロミオとジュリエット系のお土産屋さんがあります。
アレーナに戻り、ローマ通りを行くとスカリジェロ橋へ行けます。カステロヴェッキオからスカリジェロ橋に行きましたが、とても絶景!ベローナ来てよかった…
f:id:aotokurosung:20170212055626j:image

f:id:aotokurosung:20170212055646j:image
f:id:aotokurosung:20170212055710j:image

ベローナ本当にいい所です。ベネチアミラノの寄り道的存在ですが正直ミラノよりいいw(個人の感想です)
ベネチアに着いたのはすっかり夜の8時です。途中違うベネチアの駅で降りたのでこの時間。
f:id:aotokurosung:20170212055745j:image
夜でも分かるぐらい水の都感。
水上バスヴァポレットの1日券20ユーロを購入してサンマルコ広場付近のホテルへ。


f:id:aotokurosung:20170212055821j:image

ベローナ最高かつベネチアが楽しみすぎる1日になりました!

インテル練習場へ

一日目が終わり、さて予定通りジェノバに行こうかと思って、朝食を食べながら話していると、急遽インテルの練習場に行こうと言う話に。調べると午前練習ということですぐさま直行!

ミラノの都市ノルド駅から電車で40分弱Fino Mornasco駅へ。そこからバスで20分程。バス停から歩いて1.8kmとなかなかの長路です。私たちは間違えてアッピアーノジェンティーレという所に最初間違えて行ったのでお気を付けて。正確にはAngelo Moratti Sports Centre (FC Internazionale Milano)です。

駅の切符は分からないので窓口で。1人ユーロと安め。スタンプしてから乗り込みます。
f:id:aotokurosung:20170210145038j:image

問題なのがバスです。駅は無人駅だったため、券売機でどれを買ったらいいのか分からず、間違えて都市用チケットを買ってバスに乗ろうとすると…

バスの運転手にNOと連呼( p′︵‵。)

え何買えばいいの(๑´・_・`๑)そんなことをしていると、アフリカ系の男性が何やらバスの運転手と話して私たちにチケットをくれる…昨日のミサンガの事があり、大量の金を請求されるのではと思いましたが、彼は先にバスから降り、チャオと言い、去りました。

バスのチケットくれたの???と思い、すごい喜びました!昨日の事があったけど正直見た目で警戒してしまったので、人は見た目じゃないと改めて思いました。

 

バス停から歩きます。(自分たちは間違えてアッピアーノジェンテーレに行ってからバス停に戻ってきてインテルの練習場に向かいました。)インテルの練習場付近は本当に畑だらけであるのか不安でした。
f:id:aotokurosung:20170210145828j:image

しばらく歩いていると…


f:id:aotokurosung:20170210145852j:image

あった!
f:id:aotokurosung:20170210145926j:image

インテルの練習場の出口で車で出てくる選手を出待ちです!近くには地元のグッズ売りの人がいますのでグッズない人は買ってもいいかもしれないです。私たちは地元のコメリ的な店で色紙とペンは買いました。

午前の練習ですが選手が出てきたのは1時半頃から。


f:id:aotokurosung:20170210150141j:image


f:id:aotokurosung:20170210150239j:image

カンドレーバ、プリシッチ、コンドクビア、ムリージョ、ハンダノビッチなど知っている選手が続々とファンサービスしてくれました。何人かはえげつないスピードでファンサービス無視の選手はいましたがw(イカルディ…)

長友選手が出てきたのは二時半過ぎぐらい。


f:id:aotokurosung:20170210150716j:image

優しくサインと写真を撮ってくれました。イタリア人の人も長友選手がくるとナガトーモナガトーモととても人気がありました。

地元の人に聞くと全ての選手が帰ったらしく自分たちも帰りました。帰りはバスチケットを無くしたため、カドラーゴ駅まで歩いて帰りました。5キロぐらいかな…

駅で帰りのチケットを買おうとするも分からず、結局ノルド駅でチケット持ってないと言うと1人8ユーロ程取られました…

電車のチケットを買うのが複雑なので入念に調べた方がいいですマジで

 

夕飯は昨日同様にカドルナ周辺の屋外のレストランで!ピザ二つを半分こしました。薄いですが結構大きめサイズ
f:id:aotokurosung:20170210151313j:image

 デザートのレモンジェラート
f:id:aotokurosung:20170210151345j:image

味が濃くて美味しかった(o ̄∇ ̄o)♪

ミラノ市街地へ



朝起きてまずご飯。セルフの食べ放題ということでとてもテンションが上がり、美味しく頂きました。
f:id:aotokurosung:20170210054419j:image

ということでお出かけ(_ ・A・)_バァンッ!!
到着してチェックインする際にバス、トラムなど1日乗車券を購入しといたのでそれを早速利用。
f:id:aotokurosung:20170210054525j:image
f:id:aotokurosung:20170210054523j:image
中に機械があるのでそこでスタンプします。周りの人もやってるのでそれをまねします。

時間は10:45、サンタマリアデッレグラツィエ教会の見学予約に間に合わせるために急いでトラム駅から向かいます。
思ったより遠くて途中で現地の人が教えてくれましたw無事到着して見学しました。


f:id:aotokurosung:20170210054633j:image


f:id:aotokurosung:20170210054708j:image

お土産にしおりを購入。次に、ドゥオモに向かおうとしますが迷ってしまい、再び駅周辺に(๑・ ~・'。๑)
結局調べて、無事ドゥオモへ。(Wi-Fi有能)。
f:id:aotokurosung:20170210054834j:image
途中友達がアフリカ系男性に捕まり、無理やりミサンガを付けられる。(あっこれ言ってたやつだ…)自分はフレンドフレンド、プレゼントと言われるも無視し続け大丈夫でした。友達は40ユーロ取られたらしく、テンション低めの模様。皆さん気をつけましょう!

その後、ガッレリアを通り、スカラ座、モンテナポレオーネ通りへ。
f:id:aotokurosung:20170210054920j:image


f:id:aotokurosung:20170210055028j:image


f:id:aotokurosung:20170210055121j:image

 

モンテナポレオーネ通りはガイドブック似合ったので覗きましたが高そうなのですぐに引き返しました。ブレラ絵画館で外見だけ見て、スフォルツェツコ城に感動しました!なんかこの辺像多くねって思いました。スカラ座の所はダ・ビンチ、城の所はカエサル(分からない)かなぁ…
f:id:aotokurosung:20170210055151j:image


バイキングなので昼飯はゆっくり14時頃。ダンテ通りにある外で食べるお店に行きました。パスタが12ユーロ程ですかね。
f:id:aotokurosung:20170210055404j:image

日本より少し高め。量もそんなに多くありませんでしたが、美味しく頂きました!ドリンクは有料ですが頼まないという選択も出来ました。
その後、ミラノ市街地を離れ、トラムでサンシーロへ。サンシーロに16時ぐらいに着きました。ツアーが17時まででギリギリでしたが滑り込みでした。ツアーはミュージアム、中に入って報道陣エリア、ミランインテルのロッカールーム、ピッチの順に進みサンシーロを楽しめます。
f:id:aotokurosung:20170210064345j:image
f:id:aotokurosung:20170210064532j:image
f:id:aotokurosung:20170210064534j:image

f:id:aotokurosung:20170210064648j:image
サッカー好きなら行くべきです。出口付近にグッズショップがあるのでそこでグッズを購入してお土産にするのもありかも。
1日の流れはこんな感じです。

ミラノで思ったのはコンビニやスーパーが市街地は少ないし、ホテル付近は食べる所があまり少ない。行く時は事前に調べて置いた方がいいと思います。

アエロフロート使ってみた


 

謎の4時間の遅延はありましたが無事アエロフロート航空でミラノに着きました!今回はモスクワ経由のロンドン行き、途中モスクワでミラノ行きに乗り換えました。

時計はいつのにすればいいのだ???と思いましたがモスクワの乗り換えは成田発の遅れた便を待ってくれるとの事なのでもうイタリアにしちゃえとミラノ時刻にしましたw(携帯は日本時間)

 

〇成田~シェレメチボ(モスクワ)
搭乗終了ギリギリに入りましたが、機内で離陸までに30分程待ち、5:45分頃離陸しました。まず、思ったのがCAさんがかわいい!(≧∇≦)金髪のロシア美女!!それだけで遅延なんか許せました。機長の小声で片言の日本語はかわいかったですw
1時間程で機内食ですね!
メニューはこちら
f:id:aotokurosung:20170210053442j:image


f:id:aotokurosung:20170210053504j:image
そして機内食はこちら


f:id:aotokurosung:20170210053627j:image
この牛肉とパスタの主菜、デザートのムースは機内食とは思えなく、満足でした!
次の機内食はそれから6時間程たったぐらいです


f:id:aotokurosung:20170210053709j:image
うん!先ほどと変わらない味!機内食にしては美味しい(o ̄∇ ̄o)♪
途中4回ほどドリンクサービスがあり暇つ
ぶし道具がなくひたすら暇でしたが満足な機内でした。そして機長が頑張ったのか予定11時間より早い9時間でシェレメチボ空港に到着しました。

 

 

〇シェレメチボ空港乗り換え
成田で乗った飛行機が4時間遅れていたのもあり、係の人がミラノ行きという看板を持ち、待機していました。
その誘導通りに乗り換えの手続きを行います。
f:id:aotokurosung:20170210054237j:image
次の飛行機に乗るため、荷物検査。ここでも液体の持ち込みがダメなので私のお茶は残念なことにゴミ箱の中へ…
友達のコンタクトの洗浄液も取り上げられましたがレンズ、レンズと言えば何とか持ち込めました。
成田~シェレメチボ間が遅れていたためその影響でシェレメチボ~マルペンサの飛行機も1時間程遅延しました。

 

 

〇シェレメチボ~マルペンサ空港
飛行機は先ほどの飛行機よりも綺麗な印象を受けました。
しかし、テレビがないので自分はタブレットで動画を見ていましたが映画を見る人などにとってはしんどいかも(๑´̥̥̥>ω<̥̥̥`๑)
機内食も1度出ましたが、とにかくパンが固かった…っていう印象です。
f:id:aotokurosung:20170210054008j:image

結局到着はイタリア時刻の深夜0:10位。もちろん終電は無さそうな感じでした。どこの会社かは分かりませんでしたがcentral行きのバスがあったのでそれに乗車。

途中、バスはないからタクシーに乗れと二三人に声をかけられました。とりあえず外に出て、いくらでどこまで行けるかを運転手に聞いてから乗り込むのをオススメします。
乗ったバスもなかなか動かず少し心配でしたがw
50分ほどかかり、central駅へ。到着は2:00頃。やべーバスないんじゃね?となりましたがあった!
しかし、えっ乗車券なんて持ってないよ( p′︵‵。)という事でよく分からないままタクシーにホテルの住所を見せ、送ってもらいました。


f:id:aotokurosung:20170210054209j:image

20ユーロと最初に言ってたのでメーターは14.5ユーロぐらいでしたがまあ行けたからいいかと払いました。ホテルに着けてとても安心できました。

 

成田出発前

成田出発前です!しかし、アエロフロートモスクワ行4時間の遅延(๑´̥̥̥>ω<̥̥̥`๑)

シンガポールに続き2回目の遅延ですがこれまた1500円分の食事券をゲット

f:id:aotokurosung:20170206123513j:image

まあモスクワ乗り換えの時に待ってくれるらしいから到着はそこまで遅くならないらしいので、まあいっか